fc2ブログ

2021-08-19

暖簾を日傘に SDG'S

SDG'S
夏の間仕切り 麻製の市松模様の暖簾から日傘を。
34年間店の間仕切りをしてくれていた2枚の暖簾、向こうから光が差し込んできています。
虫食いかな!? さてどうしたものやら・・・・・
そうだ!暖簾で日傘を作ろう!
日頃から傘売り場を覗いてもなかなか夏風情の雰囲気のある傘が見当たりません。
そこでお願いして作っていただきました。白茶と薄紫のコントラストが美しい日傘になりました。
まさ井では常に仕立て屋さんとコラボして残したい一品を提案しています。
大反響です。お問い合わせお待ちしております。
日傘1

2021-08-01

おうちゆかたもいいもんだ

松田様 ゆかた

オリンピックの熱戦が続きます。
コロナ禍、残念ですが、花火大会の中止が今年も続きます。浴衣の注文も少ない中、あるお客様。毎年お嬢様に浴衣を作ってあげるのが楽しみとか。
うれしい、元気が湧いてくるお言葉です。
今年はお盆休みも長期が多いよう。お家で浴衣着て
スイカほうばりながらオリンピック観戦は如何ですか

2021-07-01

夏越しの祓も終わり本格的な暑さがやってきます。

7月 例年ですと祇園祭の巡航順番を決めるくじ引きが始まり1か月にわたる祇園祭スケジュールが始まります。
残念なことに今年も巡航は取りやめとか聞いています。
5月より始めた 手持ちの着物のリメイク、保管している着物の残布の再利用について
考えてまいりました。
採寸いらず、気軽に着用でき、用途、場所を選ばない、そんな素敵なお洋服はできないか。
きもの生地から作る洋服の最大のすばらしさは素材のすばらしさと素材を生かした柄にあります。
今回お客様からのご提案「こんな洋服」を浴衣一反使用して試作してみました。
半田様提案シャツブラウス 半田様提案ワンピース 半田様一押しブラウス 袖口


蒸し暑い夏、しゃきっとした、それでいて浴衣生地とは思えない柄で試作してみました。いかがですか?
1反から3枚のお洋服が出来上がりました。御誂え賜り中です。
お仕立て代 1枚2万円

2021-06-13

着物は欲しいけと管理がわからない。

一番多いお悩み
タンスから出してみるとカビだらけ。
簡単保管のやり方
晴れた日 引き出しを開けっ放しする。
お家を締め切りがちな場合は除湿機がお勧め。
カビは人間の皮膚病と一緒と思って下さい。

2021-05-29

月初の京都のメーカー、問屋回り

 例年のこの頃は梅雨の走りでじめじめ、蒸し暑い日が続きます。
今年は時に肌寒く、羽織るものを一枚持参するほどです。
6月、衣替え。温暖化もあり最近はきもの雑誌などでも5月からの衣替えOKが多くなりました。
さて、私の6月月初コーディネイト 
        6月コーディネイト     6月コーディネイト1


きもの 単衣塩沢紬  白地に紫の蚊絣 母から譲り受けたしゃきっとした清涼感のある単衣に最適の紬。
帯    スリーシーズン用(まるで洋服みたい)名古屋帯 
帯締め 青色のやや細めのゆるぎ 注;帯締めには衣替えはありません。
帯揚げ 楊柳生地に唐花プリント プリントだけにコーディネイトに躊躇することがよくあります。
もう一つ 水色絽ちりめんの帯揚げにアジサイの帯留めを。
長襦袢は綿の海島綿 半衿絽半衿
バックは藤 草履はパナマで
それでは京都仕入れに行ってきます。
         
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

まさ井

Author:まさ井
まさ井ブログへ
ようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード